農家の嫁の日記

アクセスカウンタ

本の販売を始めました!
ここより本の注文画面に飛べます。
当ブログでも発表している『キョウジ兄さんに捧げる物語』を小説同人誌にしました。手作り感満載ですが、興味ある方はどうぞ〜

災害で亡くなられた方、被災された方に哀悼の意を捧げるとともに、心よりのお見舞いを申し上げます。
がんばれ日本!!

zoom RSS そうだ、小説を書こう パート2 『美しいヒト』 編

<<   作成日時 : 2013/05/24 15:24   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 皆さんお待たせ(?)しました。
 何となく構想が固まってきましたので、ほぼ見切り発車的なところもありますが、小説を再び書き始めたいと思います。
 ですが、今回の場合『腐要素』が大変きついです。
 訳わかんね。とか、苦手、という方は、心底ご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

 ハヤブサさん×シュバルツさんです。何か…需要がありそうなので、やってしまいました(笑)

 て、言うか、前回の小説のときからこの二人、『あれ…? これBL小説だったら遠慮なく押し倒しちゃっているところじゃね?』と、思えるシーンが多々ありましたので(←貴様( ̄ロ ̄;!!!!)、実は考えるのは大変楽で、楽しい作業ではあったんですよ(^^;。ですから読んでくださる皆様にも、楽しんでいただけたら幸いです。

 一応、登場人物を紹介させていただきます。

 ・リュウ・ハヤブサ ……『龍の忍者』 龍剣の使い手。隼の里の次期頭首。
 ・シュバルツ・ブルーダー ……ゲルマン忍術の使い手。実は、キョウジ・カッシュのコピーアンドロイド。
 ・キョウジ・カッシュ ……シュバルツの人格の元となった人間。

 ・隼の里の人々 ……『龍の忍者』をはぐくんだ里に住む人々。

 ・甲賀忍軍・百足衆 ……隼の里と龍剣を狙う忍者集団。

 と、まあ、前回の小説と比べたら、さらに人数を絞り込んだ感じでしょうか(^^;

 「その場面」だけに特化して書こうと、体の力を抜いて話を考えたら、逆にこじんまりと話がまとまってくれました(頭の中では)(笑)
 後は、私がそれを上手に表現しきる力量があるかどうか。それだけですね(^^;
 後、いかんせん私はBLは本当に初挑戦なので、至らない点が多々あると思います。ご期待に添えなかったら、本当にごめんなさいね(^^;

 書きながらちらっと思ったことは、正気に戻ったら負け……と、言うことかな(苦笑)。

 それでは、付き合える方だけどうぞ〜(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 いつも愛読していただいてありがとうございます(^^)。
また、気持ち玉へのクリックもありがとうございます! 
ものすごくものすごく励みになります。
アンケート実施しています(*^^*)ご協力お願いいたしますm(__)m
 当方のブログの内容とあまり関係の無いTBは、削除させていただきます。
 悪しからず、ご了承ください。

アンケート実施中

そうだ、小説を書こう パート2 『美しいヒト』 編 農家の嫁の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる