農家の嫁の日記

アクセスカウンタ

本の販売を始めました!
ここより本の注文画面に飛べます。
当ブログでも発表している『キョウジ兄さんに捧げる物語』を小説同人誌にしました。手作り感満載ですが、興味ある方はどうぞ〜

災害で亡くなられた方、被災された方に哀悼の意を捧げるとともに、心よりのお見舞いを申し上げます。
がんばれ日本!!

zoom RSS ただひたすらに、君を想う。 16(R−18)

<<   作成日時 : 2015/06/30 09:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 皆様、おはようございます。農家の嫁です。
 今日朝のニュースで103歳の方が書かれていた本の事を特集されていたのですが……凄いですね!

「孤独で居ることは当たり前」

 こんなふうに達観した事を思えるには、まだまだ至っていない私です。
 共感して、お話できる人を探しています。
 でも、こんな変な小説を書いている私は、大手を振って人前を歩いてはいけない人間なのかなぁと思ったり。
 そして話せば話すほど、相手を探せば探すほど孤独になるから、やっぱり――――人は最終的には「孤独」に落ち着いてしまうのかなぁとも思ったり。

 それはさておき、ハヤブサさん×シュバルツさん前提の、ハヤテさん×ハヤブサさんの描写です。
 色々地雷になる方、閲覧注意でございます(^^;
 楽しめる方だけ、続きよりお楽しみください。
 では、どうぞ〜〜〜♪
 書きたかったから、筆はサクサク進みます。






















「は……! 良いぞ……! お前の内側(なか)は――――!」

 ハヤブサの身体を強くゆすりながら、ハヤテもまた『熱』に溺れて行く。
 幼いころからずっと、恋焦がれていたハヤブサ。
 その身体を、今、自分が抱いているのだ。紛れもなく――――

 抑えていた想いを解放させているが故に、もうハヤテは止まれなかった。
 例えこの行為が、ハヤブサを傷つけるだけの物だと分かってはいても――――
 この狂おしいまでの愛おしさを、どうやって止めろと言うのだろうか。

「ああっ!! ああっ!! ああああっ!!」

 媚薬の力が、ハヤテの律動が――――ハヤブサの何もかもを狂わせる。

 かつてない程の『熱』――――
 狂おしい程の『快感』――――

 その向こうにハヤブサは、ただただ愛おしいヒトの姿を求めた。

 シュバルツ
 シュバルツ

 叫んで手を動かそうとするが、何故か、手が動かない。

 誰かに優しく、手を握りかえされる。

 シュバルツ?
 そう問うと、相手は「お前の恋人だ」と、答えて来た。

 恋人?
 恋人は――――シュバルツだ。

 シュバルツ
 シュバルツ
 何処だ………?

「居ない」

 その声は答えて来た。

 そいつはここにはいない。
 お前の恋人は俺だ。
 俺を見てくれ。

 いやだ
 シュバルツ
 シュバルツに、会いたい

 小さい子どもの様に駄々をこねて泣く。
 優しく抱きしめられ、宥められるようにキスをされた。
 身体の中で爆ぜる熱に、自分が誰かに抱かれている事を思い出す。
 いや、いや、
 仰け反る身体に、また快感が与えられた。

 ああ――――気持ち い い 。

 シュバルツ

 シュバルツ……!

 更に、与えられる快感。
 ぐちゅぐちゅと、肉がぶつかる音と卑猥な水音が響く。

 気持ち、いい
 気持 ち い い

 踏みにじられているのに
 犯されているのに――――

 どうして――――?

 いや……!
 いやだ……!
 シュバルツ……!

「リュウ……!」

 ああ
 熱い……!
 身体の中で爆ぜる熱。
 誰か止めて
 止めてくれ

 助けて……!
 助けてくれ、シュバルツ……!

「愛している、リュウ……!」

「んうっ!! んんっ!!」
 舌を絡め捕られ、強く吸われる。
 胸を優しく弄られながら、また果てる。
 果てたのに――――赦してくれない。
 愛撫は、容赦なく降り注いでくる。

 いやだ
 助けて
 もう―――――壊れる

 シュバルツ……

 シュ バ ル ………

「――――――」

 声にならない悲鳴を上げて、ハヤブサはその意識を手放す。それと同時にハヤテも最後の『精』を―――――ハヤブサの中に放っていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 いつも愛読していただいてありがとうございます(^^)。
また、気持ち玉へのクリックもありがとうございます! 
ものすごくものすごく励みになります。
アンケート実施しています(*^^*)ご協力お願いいたしますm(__)m
 当方のブログの内容とあまり関係の無いTBは、削除させていただきます。
 悪しからず、ご了承ください。

アンケート実施中

ただひたすらに、君を想う。 16(R−18) 農家の嫁の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる