農家の嫁の日記

アクセスカウンタ

本の販売を始めました!
ここより本の注文画面に飛べます。
当ブログでも発表している『キョウジ兄さんに捧げる物語』を小説同人誌にしました。手作り感満載ですが、興味ある方はどうぞ〜

災害で亡くなられた方、被災された方に哀悼の意を捧げるとともに、心よりのお見舞いを申し上げます。
がんばれ日本!!

zoom RSS たまには、自分にご褒美(R-18)

<<   作成日時 : 2017/06/25 01:28   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ご褒美に(R-18)と、ついている時点で、色々と自分が終わっている件についてwww

 どうも、こんばんは。農家の嫁と申します(^^;

 日々の生活に頑張る自分に、ちょっとしたご褒美をあげようと………

 また、けしからん絵を描いてしまいました〜〜〜ww


 それが、こちら!

 肌色多いので、閲覧注意です(^^;













画像



 何か………ほんまにすみません(^^;

 でもなぁ。この二人のこういうけしからんイラスト、描く人間が私しかいないんですよ(^^;
 このお二人の愛し合う美しい絵を描くために、絵の練習をしている、と、言っても過言ではありません(←またんかヽ(゚∀゚)

 そう。表現する人間がいないのなら、自分が描けば良いじゃない(←やけくそ)

 いつか、自分でも納得できるような、美しい、神っているイラストを描いてみたい物です。



 と、言うことで、毎度やって参りました。妄想タイムでございますwww
 嫌な予感がする方は、ここでUターン推奨ですよ〜。
 平気、読んでやるよ、と、言う方だけ、どうぞ続きよりお読み下さい〜



「あ…………! あ…………!」

 腹の下の愛おしいヒトが、切なそうに声を上げている。

 産まれたままの姿にさせられ、ベッドに押し倒された彼のヒトは、ハヤブサの指が、敏感な場所をいいように弄り倒すのを、瞳を閉じて懸命に耐えていた。

「あ………! ん………!」

 上気した頬にかかる、乱れた黒髪。
 震える、長い睫毛。
 ハヤブサの手と指によって、快感に染め上げられていく身体は、素直に淫らで美しく、そして、何よりも愛おしかった。

 ああ───

 シュバルツ
 シュバルツ

 もっと、お前を、よく見せて欲しい。

「は………! ハヤブサ………ッ!」

 名を呼んでくれた、その唇が愛おしいから、それを、己が唇で塞ぐ。そのまま、深く奪う。

「んう…………!」

 奪われるままに、縋り付いてくる愛おしいヒト。
 それが、自分の中の凶悪な熱を、更に煽ってしまっていると────このヒトは、気づいているのだろうか?

「んあ………! ダメ……!」

 そんな表情で、許しを乞うてもダメだ、シュバルツ。
 俺はもう、止まれないから

 もっと見せて
 もっと、溺れさせて

 愛している
 愛している、シュバルツ

「ああ………!」

 シュバルツの身体を翻弄する、この激しい愛の嵐は
 まだ当分、終わりを迎えそうになかった。




 と、まあ、こんな感じで〜

 艶っぽい文章書くの楽しいです✨

 また、小説の続きも頑張ります(^^)d

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 いつも愛読していただいてありがとうございます(^^)。
また、気持ち玉へのクリックもありがとうございます! 
ものすごくものすごく励みになります。
アンケート実施しています(*^^*)ご協力お願いいたしますm(__)m
 当方のブログの内容とあまり関係の無いTBは、削除させていただきます。
 悪しからず、ご了承ください。

アンケート実施中

たまには、自分にご褒美(R-18) 農家の嫁の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる